0120‐119‐937

受付時間 月~金(祝日含む)10:00~21:00 土日 10:00~19:00

国立校

(東京都国立市中)

国立校のお問い合わせ

電話番号 校舎電話番号 042-573-0022

受付時間 月~金 PM 2:00~9:00 土 PM 1:00~7:00 (日曜休校)

個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館 国立校
校舎電話番号
電話番号 校舎へのお問い合わせ 042-573-0022

受付時間 月~金 PM 2:00~9:00 土 PM 1:00~7:00 (日曜休校)

アクセス
JR線国立駅 南口徒歩3分
住所
〒186-0004
東京都国立市中1-16-32 国立商工振興第3ビル2F

国立校からの
メッセージ

個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館 国立校からのメッセージ
こんにちは!!校長の片島 良です。
第一志望合格にこだわる国立校では、多くの生徒が偏差値50未満で入塾し、難関校合格を達成しています。
秋は、まず、学校学習の遅れをしっかり取戻さねばなりません
また、小学生は組分け・合不合や模試の対策、中学生はCT・模試の対策、高校生は模試対策と過去問演習など、実戦的な力をつける絶好の機会です


ぜひ国立校までお電話ください。
  042-573-0022

逆境をチャンスに!一緒に頑張りましょう!!

▼合格指導経験~担当生徒進学先▼
<中学入試>

桜蔭・女子学院・武蔵・豊島岡女子・早稲田・早大学院・芝・桐朋・本郷・城北・巣鴨・浦和明の星・吉祥女子・明大明治・明大中野・明大中野八王子・立教新座・立教女学院・中大付属・法政第二・学習院女子・立川国際・学芸大竹早・学芸大国際 他多数
<高校入試>
早大学院・早稲田実業・早大本庄・慶應義塾・慶應志木・ICU・学習院・明中八王子・青山学院・立教新座・中大付属・中大杉並・成蹊・明治学院東村山 他多数
<大学入試>
東京学芸大学・早稲田大学・明治大学・法政大学・東京農業大学・成蹊大学・成城大学・日本大学・東洋大学・駒澤大学・専修大学 他多数

フォトギャラリー

フォトギャラリー

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館国立校 のフォトギャラリー 1

    がんばれ!受験生!!

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館国立校 のフォトギャラリー 2

    いつでも学習相談お待ちしております

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館国立校 のフォトギャラリー 3

    ようこそ国立校へ!

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館国立校 のフォトギャラリー 4

    集中できる広々とした学習スペース

成績が伸びる
3つの理由

実績あるカリキュラム

実績あるカリキュラム

圧倒的な合格実績を積み上げてきた早稲田アカデミーの指導ノウハウ・オリジナル教材を個別指導用に、あなただけのためにカスタマイズ。

最強の講師陣

最強の講師陣

自らも難関校合格を勝ち取ってきた精鋭の講師陣。高い指導力・明るい人柄・熱い心で成績アップ・志望校合格に導きます。

合格への情報量

合格への情報量

毎年数多くの受験を経験しているからこそ蓄積された膨大なデータと情報。併願校の選び方から志望校に向けての勉強法まで安心してご相談ください。

国立校からのお知らせ

秋の受講生募集中!!

早稲田アカデミー個別進学館 国立校はココが違います!!

⑴ まずは定期テスト対策!推薦入試での合格者も多数!!
公立・私立を問わず、小学生(私立)・中学生・高校生のテスト対策を行っております。定期テストは都立高校入試のみならず、私立高校や大学入試の推薦、大学付属中高の内部進学に影響する重要なもので、しっかり対策が必要です。国立校の講師は、地域の公立・私立の中学・高校の定期テストにも精通しており、それぞれの学校の教材、生徒の目標に合わせて指導しております。

⑵ 一人ひとりの力・目標に合わせたカリキュラムで合格を目指します。
国立校では、中学受験、高校受験、大学受験を突破するためのカリキュラムを一人ひとりの生徒に合わせて作成し、進捗状況に応じて修正しながら合格を目指しています。もちろんカリキュラムは実績ある早稲田アカデミーの合格カリキュラムを、生徒一人ひとりの力・目標に合わせてカスタマイズしたものです。さらに、国立校の校長から講師まで、生徒の第一志望の入試に精通しており、無駄のない合格までの「逆算」カリキュラムとなっております。

⑶ 国立校は一人ひとりに合わせた指導にこだわります!

集団指導で苦手分野を克服できずに授業について行けなくなったりしていませんか。国立校の個別指導なら、お子様一人ひとりの力に合わせて苦手分野の徹底理解・演習が可能です。また、ご家庭での自習についてもしっかり指導・管理しており、学校・塾で学習したことをしっかり定着させるための指導に力を注いでおります。さらに、模試や定期テストなどの結果をもとに授業や宿題の内容を随時調整して、その生徒に最適なものを目指します。これら3つを実行することが個別指導塾の本来の姿であり、私たちが必ず守っていきたい方針です。

⑷講師任せではない!校長が指導に責任をもちます!!
毎回の授業をどう進めるか、講師ではなく校長が管理し、授業後には進捗状況を毎回校長が確認しております。講師任せの個別指導塾が多い中、早稲田アカデミー個別進学館国立校は、校長が生徒の学習状況を常に把握し、成績向上と受験合格に全力を注いでいることを自負しております

国立校限定!☆中学受験はじめてコース☆

~これから中学受験をはじめてみようと考えている方へ~
国立校限定!!
『中学受験はじめてコース』


 中学受験をはじめてみようと思っているが、集団塾はどこも2月からカリキュラムが始まっていて今からだと入りづらい、どのくらい学習についていけるか心配という方に期間限定でご案内しています。本コースを受講することによって、中学受験に必要な最低限の知識を会得することができ、無理なく本格的な中学受験の勉強に移行できます。中学受験に精通しているからこそできるカリキュラムで無駄のない学習を行います。
 通塾例)
・小学校5年生男子
10月 はじめてコース開始
12月 はじめてコース終了
  1月 中学受験(算国理社)に向けた学習スタート

・小学校4年生女子
11月 はじめてコース開始
  1月 はじめてコース終了
  2月 集団塾と同様の中学受験5年生カリキュラムスタート


対象:小学4・5年生
科目:算数・国語 週2回
期間:入塾から2ヶ月間
授業内容:
 算数 中学受験小4内容の特殊算と、小学6年生までに習う小数・分数の四則演算を学習【カリキュラム:小数、分数、和差算、周期算、つるかめ算、分配算、消去算など】
 国語 中学受験で求められる大人向けに書かれた物語文と説明文の論理的な読解を学習【カリキュラム:説明文、意見文、物語文、小説の読解】


これから中学受験をしようか迷われている方にピッタリのコースです。
詳細は校舎までお問合せください!
国立校:042-573-0022


※カリキュラム終了時に相談させていただき、本格的に中学受験を目指すか、もしくは高校受験準備に内容を変更することも可能です。

Weekly Column 5 大学入学共通テスト

今回は、大学入学共通テストについてお話します。

大学入学共通テストは、大学入試センターという機関が作成した問題で、高校での基礎的な学習の定着度を判定することを目的に作成されています。したがって、


①大学入試基礎レベルの学習事項を徹底的に暗記・問題演習する

ことが何よりも大切です。試しに、平成29年度または平成30年度の試行調査問題を解いてみてください。5割の得点率に到達していない人は、この「基礎反復」がまだ足りないのだと思われます。徹底して基礎の復習をしてください。
その上で、


②センター試験の過去問を研究・演習

してください。「え、センター試験と共通テストは違うんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、出題されている設問の質はほとんど変わっていません。たしかに形式はかなり変わった部分もありますが、一つ一つの設問を確認してみるとわかる通り、問われていることは本質的にはあまり変わっていません。ですから、センター試験の過去問を研究することが共通テスト本番での得点力アップへの近道といえるのです。
また、「模試過去問や予想問題と過去問とどちらを優先すればいいですか?」とよく質問されるのですが、断然、過去問です。これは大学入試全般にいえることです。参考書・問題集をものにしたら、模試の復習や予想問題集よりも過去問演習を優先してください。過去問と、模試・予想問題の質は雲泥の差があります。

さらに、


③試行調査問題で新傾向をチェック

していきましょう。センター試験と共通テストが同じような内容だとはいえ、出題形式などの違いはあります。例えば英語では、FACTとOPINIONの違いを判定する問題が共通テストでは出題されることが予想されており、これはセンター試験には全くなかった傾向です。こういった問題の対策は、平成29年度または平成30年度の試行調査問題を解いて対策するしかありません。また、このような時に役立つのが、模試過去問や予想問題です。塾の先生に問題の質を確認してもらったうえで、演習して傾向に慣れていきましょう。

以上です。まとめますと、


①大学入試基礎レベルの学習事項を徹底的に暗記・問題演習する
②センター試験の過去問を研究・演習
③試行調査問題で新傾向をチェック


健闘を祈っています。ファイト!!

国立校 坂元

中高一貫生も個別進学館で実力UP!

中高一貫生の学習フォローは個別進学館で!

 早稲田アカデミー個別進学館 国立校では、「体系数学」「New Treasure」「A級中学数学問題集」等を使っての予習・復習の授業も行っております。

 中高一貫校の授業は進度が非常にはやく、一度分からない所ができてしまうと、どんどん定期テストの点数を落としかねません。また、学校の授業について行けなくなると、大学入試の直前になって受験対策を始めるのでは手遅れになってしまいます。

 そこで、早稲田アカデミー個別進学館 国立校では、各中高一貫校のカリキュラムに合わせた学校内容のフォロー、定期テスト対策を行っています。お子様一人ひとりの力・目標に合わせて、曖昧な単元をピンポイントに個別で指導することで、最も効率よく成績を上げていくことができます。是非一度お問合せください!

国立校通信(HP ver.)202010

★お知らせ★
10月の休校日は、10/4()・10/11()・10/18()・10/25()・
10/29()・10/30()・10/31(です。

※29日の週は第5週目に当たりますので、
10月29日・30日・31日は休校となります。予めご了承のうえ、通塾予定のご確認をよろしくお願いいたします。
なお、11月は11/2(月)から通常授業がございますので、宜しくお願いいたします。(11/1は日曜ですので、休校です。)

★10月も多くの模試が待ってます。部活の終了した生徒はここから学力を伸ばしてきます。負けないように一緒にがんばりましょう!!★


10/1(月)河合全統申込開始(高3)
10/3(水)組分けテスト(小4)
10/4(日)組分けテスト(小5)・首都圏模試(小6)・私立都立Vもぎ(中3)
10/10(土)NN合格判定模試(小6)・開成・慶女オープン模試(中3)
10/11(日)合不合判定模試(小6)・都立Vもぎ(中3)
10/17(土)NN合格判定模試(小6)
10/18(日)都立自校作もぎ・早慶実戦OP(中3)
10/25(日)駿台公開模試(中3)

時間割

【時間割】先生と学ぶ90分。曜日・時間割は自由に選べます。

 
13:20~14:50 - - - - - Z -
14:55~16:25 A A A A A A -
16:30~18:00 B B B B B B -
18:05~19:35 C C C C C C -
19:40~21:10 D D D D D - -

※原則として、日曜日と月末29日以降(1・7・8月は除く)はお休みです。

国立校への
お問い合わせ

電話番号 校舎電話番号 042-573-0022

受付時間 月~金 PM 2:00~9:00 土 PM 1:00~7:00 (日曜休校)