個別指導塾なら早稲田アカデミー個別進学館

0120-119-937

[受付時間]
月~金(祝日含む)10:00-21:00
土日 10:00-19:00

池上校

個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館 池上校
住所
〒146-0082
東京都大田区池上4-27-13
アクセス
東急 池上駅より徒歩約3分

校舎へのお問い合わせ

受付時間 平日14:00~21:30・土曜10:30~21:30

個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 春の応援キャンペーン

フォトギャラリー

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 のフォトギャラリー 1

    池上駅の北口から大きな池上通りに出て下さい。

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 のフォトギャラリー 2

    本門寺通りの左隣のバス通り沿いを進みます。

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 のフォトギャラリー 3

    早稲アカ集団1号館の2階が入口となります。

池上校からのメッセージ

個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館 池上校からのメッセージ

 2024年度 =伴走型の個別授業= 

【目標へ講師がリード! 先生と学ぶ90分+α
 出来ない所を引き出してもらって教わり,
 良い所を引き出してもらって評価されるから
 伸びる。(+自学自習の学習管理)


こんにちは、早稲田アカデミーの 個別進学館『池上校』で校長をしております山内と申します。当校では、中学・高校受験および大学入学までを対象として、2020年度からの「新学習指導要領」や「高大接続改革」の経過などを踏まえて、『目標へ講師がリード! 先生と学ぶ90分+α』の継続・繰り返しの方針で“日々の授業”そして“進路のサポート”を行っています。首都圏の人気校はもちろん大田区周辺の学校の対策にも力を入れて、入試から逆算した「ゴール・オリエンテッド」の方針で、保護者様とも一体となって受験に向かっています。大田区の皆様にとって、頼られる地域No.1の 個別「進学」塾 となるべく、引き続き“これまでの合格実績”を糧に今後の指導に取り組んでまいります。


( ↓ 後半に「校舎合格実績 NEW(含2024)「最新記事」
・トピックス:春期講習から新学年へ~
 ・大学入試に向けて ~高校数学は油断禁物で…
 ・中学受験は毎週毎週の理解と定着 ~カリキュラムテストを…
 ・高校受験は定期テストから ~ゴールデンウィーク明けには…


追伸 大学入試の対応もお任せ下さい。昨年迄は、明治・中央・成蹊・専修・東経大や附属高・推薦での合格など、早稲アカの小中学部を卒塾した生徒さんや新たに中高一貫~国私立・都立高の方々も通っています。学習相談だけでなく、受験校・進路相談をご希望の方もお気軽にお申し付けください。
 

池上校のキャンペーン

通常¥22,000(税込)の入塾金が今だけ無料です。
【期間限定】 入塾金無料キャンペーン実施中!通常¥22,000(税込)の入塾金が今だけ無料です。
当校舎限定。2024年04月27日まで。※期間限定ですのでお早めに!

池上校の合格実績

中学受験生の合格実績

  • 2024 NEW (19名・順不同)
  • 桜蔭中
  • 共立女子中
  • 横浜雙葉中
  • 芝中
  • 成城中(2名)
  • 攻玉社中(2名)
  • 獨協中
  • 東洋英和女学院中
  • 普連土学園中
  • 実践女子学園中
  • 洗足学園中
  • 香蘭女学校中
  • 田園調布学園中
  • 暁星中
  • 京華中(特選)
  • サレジオ学院中
  • 逗子開成中
  • 神奈川大学附属中
  • 昭和女子大附属昭和中
  • 富士見丘中
  • 東京女学館中
  • 目黒日本大学中
  • 八雲学園中
  • 日本学園中
  • 青稜中
  • 東京都市大等々力中(S特)
  • 東京都市大等々力中(2名)
  • 立正大学付属立正中
  • 玉川聖学院中
  • 2023 ~昨年度~
  • 女子学院中(2名)
  • 麻布中
  • 洗足学園中
  • 広尾学園中
  • 頌栄女子学院中
  • 東洋英和女学院中(2名)
  • 東京農業大第一中
  • 青山学院中
  • 法政大学第二中
  • 明大中野中
  • 東京都市大学中
  • 世田谷学園中(2名)
  • 大妻中(2名)
  • 成蹊中
  • 高輪中(2名)
  • 青稜中(2名)
  • 共立女子中(2名)
  • 東京女学館中(3名)
  • 普連土学園中
  • 森村学園中
  • 東洋大学京北中(2名)
  • 獨協中
  • 目黒日本大学中
  • 跡見学園中
  • 実践女子学園中
  • 京華中
  • 三輪田学園中
  • 八雲学園中
  • 文教大学附属中(2名)
  • 関東学院中
  • 横須賀学院中
  • 東海大学付属高輪台中
  • サレジアン国際世田谷中
  • 大妻中野中
  • トキワ松学園中
  • 玉川聖学院中
  • (過去3年度分)
  • 慶應湘南藤沢中
  • 渋谷教育渋谷中
  • 都市大等々力中
  • 法政大学中
  • 芝中
  • 三田国際中
  • 広尾小石川中
  • 開智日本橋中
  • かえつ有明中
  • 香蘭中
  • 横浜共立中
  • 田園調布中
  • 品川女子中
  • 明治学院中
  • 日大豊山中
  • 多摩大目黒中
  • 品川翔英中
  • 関東学院六浦中
  • 国士館中
  • 神田女学園中
  • 女子美大付属中
  • 桜修館中
  • 聖光学院中
  • 浅野中
  • 慶應普通部中
  • 慶應中等部中
  • 中大横浜中
  • 学習院中
  • 立教池袋中
  • 攻玉社中
  • 巣鴨中
  • 聖学院中
  • 桐光中
  • 淑徳巣鴨中
  • 日大第一中
  • 山脇中
  • 白百合中
  • 武蔵中
  • 逗子開成中
  • 昭和女子中
  • 十文字中
  • 芝浦工大中
  • 日大中
  •   

高校受験生の合格実績

  • 2024 NEW (19名・順不同)
  • 東京学芸大学附属高
  • 都立小山台高
  • 都立三田高
  • 早稲田大学本庄高
  • 桐蔭学園高
  • 専修大学附属高
  • 立教新座高
  • 國學院高(2名)
  • 法政大第二高
  • 法政大学国際高
  • 女子美術大付属高
  • 明大中野高(3名)
  • 駒沢大学高(3名)
  • 目黒学院高(3名)
  • 青稜高
  • かえつ有明高
  • 文教大付属高
  • 品川翔英高(2名)
  • 立正大学付属立正高
  • 玉川聖学院高
  • その他、内部進学あり。
  • 2023 ~昨年度~
  • 慶應義塾高
  • 早稲田大学本庄高
  • 青山学院高
  • 立教新座高
  • 中央大学附属横浜高
  • 目黒学院高
  • 文教大付属高
  • 品川翔英高(2名)
  • 駒場学園高
  • 大森学園高
  • 日本体育大荏原高
  • 専修大学附属高
  • 淑徳高
  • 目白研心高
  • 麻布大学附属高
  • 八潮高
  • 文京高
  • 雪谷高
  • (過去3年度分)
  • 国際基督教大学高
  • 明大明治高
  • 中央大学高
  • 中大杉並高
  • 法政大学高
  • 法政第二高
  • 法政国際高
  • 駒澤大学高
  • 明治学院高
  • 國學院久我山高
  • 桐蔭学園高
  • 立正大立正高
  • 自由ヶ丘学園高
  • 京華高
  • 日工大駒場高
  • 千葉日大高
  • 早大学院高
  • 早稲田実業高
  • 日比谷高
  • 東工大高
  • 慶應女子高
  • 豊島岡高
  • 明大中野高
  • ルーテル青山学院高
  • 城北高
  • 國學院高
  • 日大高
  • 成蹊高
  • 朋優高
  • 東京高
  • 桐光高
  • 青稜高
  • 東農大一高
  • 淑徳巣鴨高
  • 佼成学園高
  • 日大豊山高
  • 帝京高
  • かえつ有明高
  • 文化学園大杉並高
  • 関東国際高
  • 麹町女子高
  • 駒場高
  • 目黒高
  • 大田桜台高
  • 桜町高
  • 東海大高輪台高
  • 杉並学院高
  • 駒込高
  • 正則高
  • 玉川聖学院高
  • 東京女子学園高
  • 女子美大高
  •  

※早稲田アカデミー個別進学館に塾生として新規の入塾手続きを行い、受験直前期まで継続的に在籍し、授業に参加した生徒のみを対象にしています。

指導実績

  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 1
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 2
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 3
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 4
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 5
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 6
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 7
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 8
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 9
  • 個別指導塾 早稲田アカデミー個別進学館池上校 の指導実績 10

早稲田アカデミーの個別指導で 成績が伸びる
3つの理由

  • 実績あるカリキュラム
    数々の合格実績を積み上げてきた早稲田アカデミーの指導ノウハウ・オリジナル教材を個別指導用に、あなただけのためにカスタマイズ。
  • 一人ひとりの目標に向かって
    伴走する講師陣
    お子様の目標を実現するための万全のバックアップ体制と、明るい人柄・熱い心で成績アップ・志望校合格に導きます。
  • 合格への情報量
    毎年数多くの受験を経験しているからこそ蓄積された膨大なデータと情報。併願校の選び方から志望校に向けての勉強法まで安心してご相談ください。早稲田アカデミーの各種イベントにもご参加いただけます。

選べる指導形態

講師 生徒 1:1

完全に1:1で指導するので、密度の高い授業を行うことができます。受験や様々な試験に向けて、学習の習熟度を徹底的に深めたい方や、遅れを取り戻したい方に最適な授業形態です。

講師 生徒 1:2

教わる時間と問題を解く時間を繰り返すことでメリハリがつき、効果的に授業を進めることができます。また講師が同時に2名の生徒を担当することにより、適度な緊張感が維持できます。

池上校からのお知らせ

トピックス、高大接続 関連

(2024.4.1)春期講習から新学年へ~

 今春の入試において個別進学館池上校では、例えば、小中学生それぞれ19名から「桜蔭中,東京学芸大附属高… 」など、最難関といわれる学校からの『合格の吉報』が届きました!
 しかし、合格実績の見た目だけに囚われてはいけません。確かに、桜蔭中は“四谷大塚の80%予想偏差値は70超”で、凄いことには違いないのですが、個別進学塾ということではその子が「いつどんな学習」をして合格を掴んだのかというエピソードにこそ意味があると思います。
 さて、日本には「季節・年中行事」という節目があり、その時期の意図・効果を意識して物事に取り組めるメリットがあります。
 春。こと勉強においては、年度の始まりにあたる『いわばスタートダッシュの春』です。勉強にフライングはありませんし、早くやったら先々のスタミナが消耗される…ということもありません。強いていえば、無理やり頭に叩き込むでなく、全体像を捉えつつ、やる気を醸成しながら楽しく前向きに取り組むことです。受験生はもちろん、各学年それぞれで注力の仕方やコツはあります。かつての先輩達で実証されている学習法を、プロである我々が船頭役を果たしながら、一人一人のご事情に寄り添って皆様に提供してまいります。一緒にサクセスロードを突き進んでいきましょう。
(ちなみに自習も、授業前後や授業のない日でも来ることで、家での誘惑に負けず仲間と切磋琢磨できて力になりますよ。。。)



(2024.4.1 更新)大学入試に向けて ~高校数学は油断禁物で…

 高校生の皆様にまず考えてほしいのは、「将来どんな道に進みたいのか」ということです。その上で、早めに志望校を決めていきましょう。国公立なのか私立なのか、また大学や入試制度によっても、必要な科目が大きく異なります。
 その中で、「理系」に進む人や、文系でも「国公立」や「(社会科でなく)数学で受験」を考えている人にとっては、数学が好きで得意な場合も多いことでしょう。しかし「量」も「質」も想像以上だと思った方がよいです。例えば、文系でも必須となる高校2年までの解法パターンは700超で、また1問にかかる時間も10~20分程と言われますので、高3になって1日おきに平均7題でやろうとして2日おきになってしまい…入試直前期にどうにもならなくなるなんてことは普通に起こりえます。
 まずは早めにコツコツやれるようにサポートしてもらう!
 取り返しがつかなくなったら挽回策を立て直してもらう!
お気軽にご相談くださいませ。

 

小・中学生 向け

(2024.4.1 更新)中学受験は毎週の理解と定着 ~カリキュラムテストを…

 中学受験生におかれましては、いかに毎週の学習リズムを構築するかがポイントとなってきます。というのも、「テキスト」自体が、週ごとの構成で目次が作られているからです。
 書店に並んでいる参考書や問題集は、例えば算数なら、「第1章:計算・第2章:文章題・第3章:図形・・・」などと“単元ごと”に並んでいることがほとんどです。しかし、中学受験用のテキストは、「6月1週目の回:つるかめ算・6月2週目の回:三角形の面積・6月3週目の回:速さの文章題・・・」などと“週ごと”になっているわけです。そして、流れの最中である各月の5週目などで「その月で学習した範囲」から月例のテストが実施されるのです。
 だから、その理解と定着を図り、アウトプットととして毎週や隔週で週末にカリキュラムテストを行う塾も多いということになります。
 たいへんだとは思いますが、この流れのシステムのメリットを考えて、効果的に毎週の学習を進めていけるようにしましょう。



(2024.4.1 更新)高校受験は定期テストから ~ゴールデンウィーク明けには…

 中学生である皆さんにとっては、多忙な部活動や学校行事の中学生活の中で、学校の「定期テスト」と塾などの「模擬試験や入試対策」とであれもこれも…と迷ってしまうことも出てくるはずです。
 経験上、特に中3では、色々なことの両立がない生徒なんていませんし、都立私立どちらを受験するにしても最後の定期テストである11月末までは“
バランスよく”やりくりしていくしかありません。このような状況の中で、春先のうちから受験制度的にも「定期テスト」に注力しなくてよい生徒はいらっしゃらないはずです。
 まずは「定期テスト」から! 個別進学館池上校に通塾している生徒さんの中学校では、「蓮沼・御園・矢口中」「大森三・七・八・十中」や「雪谷・貝塚・東調布中」そして「清明中」の方が通っています。4月になって学校から年間予定表が配られましたら、すぐに塾に持ってきて頂いて、スケジュールを共有し合いましょう。そして、ゴールデンウィーク明けからは、テスト勉強を始められるようにしていきましょう。
 定期テストについては、個別進学館の授業自体で対策をすることもできますし、『フィット』というプリント学習機で自学・自習もできますので、計画的・効率的に負荷をかけていきましょう。
 個別進学館では、単に勉強内容を教えるのではなく、先を見通しながら、お子様の学習の全般をサポートしていきます。

 

(過去の記事例) ~内容は校長まで
[高大接続 関連]
 ・中高一貫と高校入学 ~英数の学習法
 ・憧れの国公立 ~2次は記述力強化
 ・私立大の入試 ~共テ利用/全学部入試/個別日程
 ・日大/東海大テスト ~内部進学にもいろいろ
 ・その他の選抜 ~総合型選抜/学校推薦型選抜
 ・大学キャンパスの所在地 ~多摩方面へは80分
[小・中学生 向け]
 ・低学年の学習 ~毎週毎週のリズム
 ・中学受験と高校受験 ~偏差値の見方
 ・親子関係と塾 ~第二次反抗期
 ・テストの範囲 ~月例/無範囲/他塾主催
 ・早慶付属高 ~中2の夏からが勝負
 ・都立入試の仕組み ~内申と入試当日点

 

集団校舎との併用生の方へ


集団 池上校・・・幸い1階と2階の関係ですので、毎週の定例ミーティングだけでなく、気になることがあればお互いすぐに行き来する間柄で連携を取っております。保護者様におかれましては、送り迎えの際などいつでも、機会がありましたらお気軽に2階にお立ち寄りください。また、我々の方から、イベントの補助など含め1階にお邪魔することもございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

集団 雪が谷大塚・蒲田・大森校・・・それぞれ電車・バスで数駅のところにあり、すでに多くの方に通塾してくださっていますが、通いやすくメリハリも付いてよかったと好評を頂いております。校長ふくめ新たなスタッフ・体制においても、引き続き連携を取りながら、皆様のご期待に応える学習プランをご提供してまいります。

いずれの集団校舎にお通いの方も、保護者様の方から直接、個別進学館にご連絡をくださることは大歓迎です。あるいは、集団校舎の校長や担当に「個別も考えてみたい…」とお申し付け頂ければ、逆に個別進学館の方からご家庭に連絡や案内を差し上げることも可能です。お気軽にご相談ください!


小6・中3の受験生の方へ
受験生の秋以降・直前期で、冬のみ限定の入試・過去問対策等をご希望の方は、あらかじめ早い段階でお電話等でご相談ください。受験前の短期の通塾は可能でありますが、空き状況も踏まえて、効果的な必要受講プランなど説明をさせて頂きたく存じます。
 

校舎スケジュール

◎保護者面談について

 通塾中の保護者様
 
早稲田アカデミー個別進学館では、最適な学習指導・受験戦略を図るために、ご家庭との連携が欠かせないと考えております。
 3月の面談は、前学年・学年末の成果と課題の確認から、春期講習会そして新学年の展望に関する話題となります。受験勉強における新学年は4月ではありません。入試の丸一年前である2・3月からスタートせねばなりません。となると…、教材のお申し込みなど含めて『早目早目の打ち合わせ』が必要となってまいります。御多忙のところ恐縮ですが、何卒ご理解ご協力をお願い申し上げます。
 引き続き、細かなご要望や各種テスト・模擬試験の捉え方など、不明点は遠慮なくご相談ください。


 旧受験学年の保護者様
 
早稲田アカデミー個別進学館は、明るい「未来」を自ら切り拓いていける人材を育てるべく、「大学入学まで」の指導と情報提供を行っています。中高受験を終えた全ての方に進学後も通って頂くというものではありませんが、進学後に、学習相談・進路面談を実施させてください。学校のカリキュラムのサポートをご希望の方はもちろん、早稲田アカデミー大学受験部の教材での指導や市販の参考書や問題集を使って進めていきたい人にも、的確なプランをご用意しております。受講していない教科も含めて、大学入学までの総合プロデューサーとして頼って頂ければ幸いです。


※生徒面談も実施中
 
学校の各種行事や部活動・習い事と忙しい中、本年度も残すところ3月で終わろうとしています。やっぱり思うように勉強がはかどらなかった…と焦りが出ている人もいることでしょう。
 やってお“けば”よかった…ではなく、やってお“いて”よかった!!!と言えるように、まずは4月以降の各種テスト・模擬試験や検定などに向けて、不安を解消しながら有意義に年を越していきたいものです。校長や担当の先生と会話をしていくことも、安心して適切な方向に進んでいくためのコツですので、一緒に頑張りましょうね。。。
(随時お声掛けして、授業前後の数分間で実施する形式となります。)




◎池上校の校舎日程について

*今後、社会情勢等に伴い、急遽変更させて頂く場合がございますこと、ご承知おきください。


 校舎対応日 等 

 講習会期間(フルタイム開館)
3/25月~30土,4/1月~4木,6土 開館時間10:30-21:30

 通常営業
平日

4/8月~12金,15月~19金,22月~26金,5/7火~ 開館時間14:00-21:30
土曜
4/13土,20土,27土 開館時間10:30-21:30


 休校日
3/31日,4/5木(社員研修),7日,14日,21日,28日~5/6月祝(ゴールデンウィーク)

 

最後に・・・校長より。

〈校長 自己紹介〉
 早稲田アカデミー 個別進学館 池上校
 校長 山内 克美


早稲田アカデミー歴23年~… 目黒・世田谷区や町田地域にて勤務を開始し、管理職として20年目となります。近年は、神奈川県・横浜~武蔵小杉地域や東京都・南部地域にて、早慶特別コースの上席専門職としても合格実績に寄与してまいりました。
理数系担当ではありますが、内容面だけでなく、明るく分かりやすい指導で学習法や得点術まで伝授しております。
生徒・保護者の皆様と一緒に、「目標へ講師がリード! 先生と学ぶ90分+α」の方針で、全力で行動と情報を提供してまいります。



~お通いの皆様・お問い合わせの皆様へ…
 コロナ禍も落ち着いたとはいえ、3~4年スパンで振り返れば、やっぱり充分な学習体制ができなかったと感じられている方も、多くいらっしゃるでしょう。特に、入試が近付いてくる受験生におかれましては、なかなか不安は尽きないはずです。しかし、それは他の人たちも同様です。私は学生時代にラグビーをやっていたのですが、雨でも雪でも試合が行われるラグビーには『イコール・コンディション』という精神があります。これは、何か環境に悪条件があったとしても、相手も同じなのだから、「自分たちだけ…と後ろ向きに捉えることなく、逆にその中でよりよい結果を出すためのベストの行動をしていこう!」とするものです。
 私自身も、1年1年に想いをかける受験生と気持ちは同じですので、最善の取り組みをして、最高の結果につながるサポートをしていく所存です。
 お困りのときは、すぐにご連絡くださいませ。。。


●お問い合わせの進め方
Webお問合せフォームまたは校舎までお電話にてご連絡ください。
◎問合先
 Web:  学習相談(無料) 
 電話: tel:03-3751-2141  受付時間…14:00~20:00
※日によって受付時間が多少前後する場合がございます。

  ↓
 学習相談の日程を調整
  ↓
 校舎にて面談へ

 

時間割

【時間割】先生と学ぶ90分。曜日・時間帯は空き状況に応じて選べます。

 
10:40~12:10 - - - - - Y -
12:20~13:50 - - - - - Z -
14:50~16:20 A A A A A A -
16:30~18:00 B B B B B B -
18:10~19:40 C C C C C C -
19:50~21:20 D D D D D D -

【重要】昨年から通塾中の塾生様におかれましては、2・3月より新年度に切り換わってスタートしております(4月以降に時間割の変更希望が出る場合にはご連絡ください)。ここからの3・4月は、春期期間および新入塾生受付として、追加で「空き枠を確保」してまいります。2024年度の年間通塾をお考えの方は、4月中に受講開始できますようにお問い合わせくださいませ。。。